山鹿市・美容師が語る パーマ・縮毛矯正・ヘアケアの新常識!

パーマ・カラー・縮毛矯正・ダメージケア・髪にまつわる新常識! 髪のプロでしか発信できない髪の知識と情報!

湿気と髪の毛

こちらのWebサイトは移転しました。


[山鹿市・美容師が語る パーマ・縮毛矯正・ヘアケアの新常識!]


ここ数日

雨の日が続いてますね

 

f:id:GOIS:20180320102540j:plain

 

読者の皆さんも雨の日は

いつもより髪の毛が広がったり

クセが強くなったり

まとまりにくい〰!

って思うこと

ありませんか?

 

 

こんにちは~   

Red clover  坂口です

 


普段は気にならないくらいのクセでも

雨が降るとスタイリングがうまくできません!


なんとか朝から頑張ってスタイリングしても

外に出たら一瞬でボサボサに・・・(汗)

 

なぜ雨の日になると

髪が扱いづらくなるのか??

 

 

ランキングに参加してます

にほんブログ村 美容ブログへ

おねがいします(*^^*)

 


皆さんも解ってると思いますが

原因は「湿気 湿度」が関係してます


雨の日は湿気が増えて

髪の毛が湿気の影響を受けて

髪が広がったり

まとまりにくい状態になり易い

 

f:id:GOIS:20180320103225j:plain

 

髪の毛は 水分を吸収すると

クセが出やすくなります


ドライヤーやアイロンで

ストレートに伸ばしたり

コテでカールを付けても


髪の毛を濡らしてしまえば

クセが戻ってしまったり

カールが取れてしまう原理と

一緒です

 

湿気で髪の毛がシャワーで

濡らしたみたいになる訳では

ありませんが

 

空気中に湿気が多いと

乾燥してる髪の毛は

空気中の湿気(水分)を

吸収してるんです


つまり 髪の毛の水分が

足りていない状態

乾燥してる状態では

湿気が多い環境下で

髪の毛が水分を吸ってしまいます

 


これが原因で 髪の毛が

まとまりづらくなるんです

 

でも 逆に考えれば

髪の毛が乾燥していない状態で

湿気を吸い込まなければ

さほど影響はないってことです

 

 

なので

湿気の対策のオススメとして

髪の広がりを抑えるには

天然ヘナが効果ありです

 

髪が水分を吸い込みにくい

状態にしてくれます

 


ヘナの色素は小さいので

髪の内部まで浸透して

髪の毛のタンパク質と

くっ付いて留まってくれます


髪の中のタンパク質と結合した後は

時間と共に 酸化という現象で硬化され

これにより 

髪にハリ・コシなども生まれます


ヘナは脂質も併せ持ってるので

程よい髪の強化に繋がり 髪の毛が

水分を吸いこみにくい 疎水性に導くので

湿気対策にもなります

 

 

ストレートする程ではないけど

雨の日は扱いづらいなぁ〰

って方は

ハナヘナトリートメントも

効果ありです!

 

 

担当の美容師さんに

相談してみてはいかがでしょうか?

 

それじゃ~  またね(^^)

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

 

関連記事

健康な髪ってどういう状態?

加齢毛って? 

多機能なヘアカラー -

最高級の天然素材・・?

泡立ちが悪い・・

何故か調子が悪い(^_^;) 

自然な艶のある髪になろう! 

読んで字の如し 有る限り!

ホームカラーは本当にお手軽か??

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover 
TEL  0968-46-1688