山鹿市・美容師が語る パーマ・縮毛矯正・ヘアケアの新常識!

パーマ・カラー・縮毛矯正・ダメージケア・髪にまつわる新常識! 髪のプロでしか発信できない髪の知識と情報!

世の中の流行色 トレンドカラーとは

 

オシャレをするなかで

ポイントとなる重要な要素があります

ズバリ 色(カラー)!!

 

f:id:GOIS:20180521104345j:plain

 
ファッションにおいては

奇抜なカラーからシンプルな色まで

様々なカラーが用いられます

 

 

 

 

ランキングに参加してます

にほんブログ村 美容ブログへ

おねがいします(*^^*)

 

トレンドのカラーとは?

毎年 トレンドカラーとしてその時の流行色が

世界共通で発表されるを知ってますか?


ファッションを初め 様々な業種で

流行色を取り入れた製品が市場に

送り出されます

f:id:GOIS:20180521105001j:plain

~http://www.elle.co.jp/より~

 


服の作成では一番最初に

カラーの選定を行い

2年という期間をかけて

市場に送り出します

逆に言うとトレンドカラーは

2年前に決まっちゃってるんです

 

では なぜ毎年ごとに

流行カラーを作るかと言うと


トレンドカラーとして打ち出される色は

インターカラー(国際流行色委員会)という

国際組織で協議されます


わかりやすく言えば その組織で

毎年のトレンドカラーを

決定してるって事です

 

f:id:GOIS:20180521104319j:plain

 

インターカラー(国際流行色委員会)とは

1963年に発足 世界14カ国が

参加している組織で

次世代が好む カラー・素材・配色など

提案・協議してトレンドカラー決定します


そして 日本の色彩情報団体は

JAFCA(一般社団法人 日本流行色協会)

という団体です


「インターカラー」(国際流行色委員会)の

情報をもとにして 日本の産業に向けた

最先端のカラートレンドが発信となる訳ですが


日本国内ではこの「JAFCA」に

会員登録している

アパレル・インテリア・化粧品

各プロダクツ商品などの会社や

事業主などに対して


実際にはシーズンの2年前に

情報が提供され

2年後に流行する色を使用した

商品開発が始まり

インターカラーによる 

流行色の選定から2年後に

商品が市場に並ぶことになります

 

f:id:GOIS:20180521105504j:plain

~http://www.elle.co.jp/より~

 

 

これが

毎年の流行色(トレドカラー)の

仕組みって訳です!

 


日本流行色協会が発表する

2018年のトレンドカラーは

■2018年の色

色名:ビジョナリーミント(Visionary Mint)

f:id:GOIS:20180521100024j:plain

http://www.jafca.org/

 

 

 

インターカラー以外にも

アメリカにパントン社という

ファッション業界を始め

世界で使用される色の共通言語になる

色見本帳を作っている企業があります

 

雑誌などで「PANTONカラー」という

言葉を目にしたりすることがあります


このパントン社が 今年の色として

毎年発表する色があります

「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー」として

発表される色も トレンド色となります


パントン社が発表した

■「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー2018」は

ウルトラヴァイオレット(Ultra Violet)

 

f:id:GOIS:20180521100407j:plain

http://www.pantone.jp/

 

 

今年の流行色は

これが発表になってます

 

ヘアカラーにおいては

ヘアカラー協会などが制定することはないので

基本的には昨年のトレンドを引き継ぎつつ

今年のトレンドも少しずつ入れながら

アレンジされる傾向が多いです

 

今年も去年から引き続き

グレージュ人気はまだまだ続いていて

暗めのブラウン系グレージュなどは

若い世代のハイトーングレーと違い

大人の女性にも人気のようです

 

今年のトレンド色を意識して

ラベンダーとベージュを組み合わせた

「ラベージュ」なんてヘアカラーも

今年の流行色として多くの美容室が

取り上げていますますね!

 

f:id:GOIS:20180521105903j:plain

 

 

 

毎年少しずつ変化するヘアカラーですけど

個性的で派手なカラーから 落ち着いた

上品なカラーまで幅広くありますが

担当美容師さんと相談しながら

ポイントを押さえてヘアカラーも

楽しんで見て下さい(^^)


それでは  またね~