山鹿市・美容師が語る パーマ・縮毛矯正・ヘアケアの新常識!

パーマ・カラー・縮毛矯正・ダメージケア・髪にまつわる新常識! 髪のプロでしか発信できない髪の知識と情報!

香りブームが・・・

 

香りに害と書いて「香害(こうがい)」

香水などの香料による体調不良を訴える人が増えている

f:id:GOIS:20171121162140j:plain

~【朝日デジタル】より引用~


衣類の柔軟剤などの臭いで

頭痛やめまい 吐き気などに

悩まされるケースが出てるようです

 

 

 

こんにちは~  

あなたの町のパーマ屋さん   GOISです

 

 f:id:GOIS:20171005094048j:plain

  ブログ紹介・プロフィール

 

 


柔軟剤は10年程前から

海外製の香り付き柔軟剤が流行りました

◯ウ◯ーなんてのがありましたね

f:id:GOIS:20171121164657j:plain


日本のメーカーも相次いで

同様に香りを重視した商品を打ち出し

なかには 柔軟剤と別に 

衣類に香りだけを付ける

粒状の商品なんかもありますよね

 

 

ランキングに参加してます

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
応援お願いします\(^o^)/

 

 世の中は香りブーム?

香水や柔軟剤 シャンプーなどの

強すぎる香り

気分が悪くなる方がいらっしゃいます

 

f:id:GOIS:20171121164740j:plain

 

確かに

シャンプーやトリートメントでも

『香り』を重視される方は多く

 

香りが髪に残し 保つ事が

重要視され 香りがキツすぎて

芳香剤みたいです(笑)

 

 

 

その反面 強すぎる香りの 

元になる化学物質に対して 

アレルギー反応が出てしまう

 

「化学物質過敏症」と呼ばれる

香料アレルギーです \(◎o◎)/!

 

 

この「香りブーム」の影響で

アレルギーを訴える人が

増加傾向です


香料による

主なアレルギー症状は

  • 咳、喉、鼻の症状
  • 動悸・めまい・吐き気
  • 手足の冷え、しびれ
  • 頭痛
  • 睡眠障害

などがあるようです

 

 

 

香りが原因の香料によるアレルギーは

まだまだ 一般的に

認知度が低いために 症状を訴えても

周りの人も受け入れにくい場合もあるようです

 


「化学物質過敏症」や
「香料アレルギー」などに対する

周囲の認識も大切になってくるでしょう

  

f:id:GOIS:20171121175246j:plain

 

アレルギーが発症する

原因としては

その化学物質に対して 体が

受け入れる限界値を超えると

発症します

 

花粉症などと同じような感じですね

そう考えると

 

あまり香りが強すぎるのは

アレルギーリスクが

上がってしまうんじゃないでしょうか?

 

臭いの防御

アレルギーがある人は

香りを完全に防ぐ術は無いでしょうから

近くにいる人が 香料の強い

服を着ていたり 香りの強い

香水やシャンプーを使ってたりすると

影響を受けることも

否定はできません

 

強い香りの商品で 体調不良などを

訴える声は 学校などからも寄せられているようで

少なからず 子供世代にも影響があるようです

 

この「香害」の問題は

思ったより深刻なようです

 

 

アレルギーを持ってる人も

アレルギーじゃない人も

香りに対しての 新しい認識が

必要になってきますね!

 

 

将来的に 

アレルギーにならならないように

香りの吸い過ぎ注意!なんて事も

あり得る??

 

ではこのへんで  またね・・・