読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~あなたの知らない髪の世界~ blog

現場の美容師が語る髪の毛事情 パーマ・カラー・縮毛矯正・ダメージケア・髪にまつわる新常識 髪のプロでしか発信できない髪の知識と情報!

なんとなく髪に良いような?

       f:id:GOIS:20170414163728j:plain     

 


ホットペッパーやインターネット 家のポストに入る

美容室のチラシなどの広告で

よくオーガニックカラーという言葉を目にする

 

「当店のカラー剤はオーガニックカラーなので

頭皮への刺激も髪への負担も優しいです!!」

 

  • オーガニックハーブエキス 配合でダメージレス!
  • 髪に優しいカラーで自然なツヤがでる
  • 頭皮への刺激も少なく害が無い 

 

な~んて事をキャッチコピーとして集客してる(爆)

 

 

ど~もォ  GOIS です

 

 

世間には「オーガニックとされる商品」が

いろいろな種類で数多く発売されており

売上を伸ばしている傾向にある


一見、良さげに聞こえる『オーガニック』と言う響き


じゃぁ 

普通のカラーに比べて どんだけいいの!?

 

 

ブログランキング参加中です

にほんブログ村 美容ブログへ
応援クリックお願いしいます

 

 

普通のカラー剤とオーガニックカラー剤では何が違うの?

 

なんとなく髪に良いようなイメージがする「オーガニックカラー」

髪にやさしくて 頭皮にもいいので 環境にも良い

 

では 普通のカラー剤と何が違うのだろう?

 

 

結論から言うと 2つのカラー剤は


  ほぼいっしょォ~~!!(爆)

 

笑っちゃいますけど ホントなんですぅ~! 


普通のカラー剤とオーガニックカラー剤はほぼ同じ

 

簡単に説明するといつも使ってるヘアカラー剤に

 

  • コラーゲンをチョット混ぜると・・・「コラーゲンカラー」
  • ヒアルロン酸を少し混ぜると・・・・「ヒアルロン酸カラー」
  • ハーブ成分を適量混ぜると・・・・・「ハーブカラー」

 


そしてなんと 

  • 天然由来のオイルが数滴混ざると・・『オーガニックカラー』って事なんです

 

                  従来のカラー剤に ちょこっとだけ 

                  オーガニック成分を混ぜれば

     ハイ! 立派なオーガニックカラーの出来上がり!

                        f:id:GOIS:20170414163815j:plain

                           どうでしょう!!

     オーガニックカラーだからって 特別な訳じゃないんです

 

 


髪を明るくしたり 暗くしたりするカラー剤なんで

オーガニックカラーだろうとなんだろうと

明るくすれば 髪にダメージはあるし

頭皮にだって多少 負担はかかります・・・


これって 普通のカラー剤と一緒でしょ!

 

 


「オーガニックカラーだから傷まないですよ~♪」

 

 などと 薦めてくる美容師にそそのかされて

 

「オーガニックカラーだから髪にいいんだ」

 

な~んて思っちゃダメですよ~

 

やっぱり髪が傷んじゃッたぁ!(T_T)

って事も起こりえます

 

 

 


オーガニックという名前だけで


「安全」と判断してしまうのはヒジョーに良くない!

 

 オーガニックが謳い文句の商品は

言葉巧みに 良さそうなイメージを持たされる

しかし 他のと大して変わらないようなのが多い

 

ぶっちゃけ 良さそうなイメージを利用しているだけで

2つのカラー剤は


  ほぼいっしょォ~~!!(爆)ってことなんです

 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ

応援クリックおねがいします(*^^*)

関連記事

「ヘアマニキュア 」は傷まない?

黒染めのデメリット 黒染めで髪が傷む?

お手軽ホームカラー! 

緑がかった色・・・なぜ? 

ホームカラーは本当にお手軽か?? 

カラーリングとヘアアイロン? 

罠が張り巡らされてた!

増えないでほしい白髪 

ホームカラーによる魔の手!

髪の毛は減点されて傷んいく・・減点法 

ダメージへの別れ道 ヘアカラー編 

ヘアカラーで一番だいじなのは?

ホームカラーが髪を苦しめる -

知ってほしい ヘアカラーの仕組みとダメージ!

 

 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover