山鹿市・美容師が語る パーマ・縮毛矯正・ヘアケアの新常識!

パーマ・カラー・縮毛矯正・ダメージケア・髪にまつわる新常識! 髪のプロでしか発信できない髪の知識と情報!

みなさぁ~ん 知ってるでしょ~ぅ!


髪を守る 最高にして 最後の砦

 

その名を『キューティクル!』

 

f:id:GOIS:20170126233114j:plain

 

そ~ みなさぁ~ん 知ってるでしょ~ぅ!

 

           キューティクル !(笑)

 

 

こんばんは~ GOIS です


本日は このキューティクルの 『水呼吸・水分調節』 と言うやつ!

 

 

 ランキングに参加してます

20161209232823

 応援クリックお願いしいます

 

 

 

髪の毛は水を含むと膨張する

 

イメージしてみてください シャンプーして濡れている時は

 

髪の毛が柔らかくなったように感じ 膨らんだような気がしませんか?

 

ダメージを抱えた人は特に感じるのでないでしょうか?

 

髪の毛は髪に侵入した不必要な水分を外に出そうとして

 

キューティクルを開く

 

そして 水分が出ていき髪がもともと保湿している水分は逃さないように

 

キューティクルを閉じて外に出さない様にする

 

髪の水分調整の「弁」のような働きをします


これがキューティクルの「水呼吸」と呼ばれるもので

 

このキューティクルの水呼吸は、髪の水分調整のために非常に重要な働きとなります!

 

 

この記事⇛ 髪の毛に必要な水とは! 

 

髪の毛の中に必要な水分は11%~14%がベストだと言われており

 

キューティクルが開閉し髪の大切な水分調整をするのは

 

人でいえば無意識に呼吸しているようなもので

 

水に濡れると自然に開き

 

乾けば自然に閉じる

 

髪にはこんな素晴らしい機能が自然と備わってるんですね

 


キューティクルは外部からダメージ要因からの髪の毛を守り

 

髪内部の水分調節も行い負担を減らしてくれる大事なモノなんです

 

この記事⇛ 髪の毛を守ってくれるもの! 

 

では このキューティクルに皮膜でコーティングをするとどうなるのか?

 

例えば 自分の口サランラップで覆うと?

 

呼吸ができなくなり大事故につながります


髪の場合は キューティクルがコーティングにより

 

水分を調整機能が働かなくなると

 

水分調整ができないということになり

 

キューティクルが影響を受けて損傷する

 

すなわち 髪の毛を守ってくれるはずの

 

キューティクルが損傷して 本来の機能を果たさなくなると

 

当然 髪の毛のダメージが進む結果となります

 

この記事⇛ ダメージの負の連鎖に陥らないヘアケア!

f:id:GOIS:20170126233812j:plain

 

だから キューティクル をいつもキレイに保ち

正常に働くようにしておく事が大切です

 

 

これが DO-Sシャンプー・トリートメントを

 

多くの美容師が勧める理由です!!

 

DO-Sシャンプー・トリートメントのコンセプトであり

 

最高の利点でしょう! って言っても

 

ダメージが進んだ髪の毛を

 

修復・再生などはできませんよ~

 

修復メニューなどでコーティングにより

 

髪の表面上は手触りが良くなるかもしれないが

 

そのコーティングによって髪の毛は本来の機能が働かず

 

傷んでいってしまう(爆)


これが ~あなたの知らない髪の世界~ です・・・

 

 

 関連記事

「ニベア青缶」は万能クリーム?? 

シャンプー解析サイトのガイドライン 

いろんな要因でマイナスされる髪の毛!

ダメージの原因は水だった 

最後の砦みたいなもんです!

髪の曲がり角は何歳?

完全にヒールなシャンプー? - 

髪を綺麗に保つために・・・

せっかくヘアケア するんですから~!

365日のホームケアが美髪を育てる!

あなたはシャンプーに何を求めますか? 

お肌にやさしい 弱酸性 本当ですか~ 

ヘアトリートメントの正体? 

髪の毛 傷ませません! 美容室あるある~

まったく 良くならないんです(悩)

ダメージの負の連鎖に陥らないヘアケア! 

髪の毛を守ってくれるもの!

髪の毛に必要な水とは! 

f:id:GOIS:20170412105456j:plain

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover