~もっと知りたい髪の世界~ blog

現場の美容師が語る髪の毛事情 パーマ・カラー・縮毛矯正・ダメージケア・髪にまつわる新常識 髪のプロでしか発信できない髪の知識と情報!

血も出ないし痛みもない!

こんばんは〰 GOIS です


多くの方々が悩みとして抱えている髪の毛の傷み!


髪の毛は一度傷むと残念ながら再生しません

 

髪は 爪と同じで切っても

 

血も出ないし痛みもない

 

髪の毛は身体の中で角化した細胞が頭皮から現れたもので

 

角化した細胞はすでに停止状態 つまり

 

死んだ細胞の集まり 死滅細胞 !

 

一度傷んだら治らない絶対的な真実

 

髪の毛は修復できないし 回復もしない


つまり 髪の毛はいろんな原因でマイナスされて

 

髪の限界点まで一方通行なんです

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ
応援クリックお願いします

 

 

f:id:GOIS:20170126212707p:plain

 

髪の毛は減点されて傷んいく・・減点法 

 

生えてきたばかりの健康な髪の点数が100点と仮定する

 

 

ヘアカラー・・ー10点
ブリーチ・・・ー30点
パーマ・・・・-10点 ~ ー20点
縮毛矯正・・・ ー30点

 


こんな感じで、各ダメージを数値化してみる

100点満点の髪の毛からマイナスポイント引いていく


 

 

例えると

美容室で毛先まで健康な髪の毛にパーマをやったら


100-10=90


翌週に全体にヘアカラーをやったら

 

90-10=80   

 

80点が髪の毛に残った体力・・・

 

 

 


別例

3ヵ月前にストレーパーマをかけて、今日は毛先までケアカラーすると

 

3ヵ月前のストレートが・100-30=70

 

今日のヘアカラーで・・・70-10=60

 

(髪の毛が1ヵ月1cm伸びると仮定して)根本3cmが100-10=90

 

 

図にすると

f:id:GOIS:20161104144050j:plain

 

 

 

 

こんな考え方が減点法!

 

ダメージの数値は ゴイスの独断でわかりやすく数値化しただけ

 

髪の毛は100点の状態で生えてきて

 

何かの要因で常にマイナスされていく

 

美容室のパーマ・カラーだけじゃない



毎日のシャンプーでも  -0.05



毎朝のブラシ使ったブローで -0.1 アイロンの巻き髪で -0.3

 

こんな感じ!

 

 

 

 美容室で行う施術 カット・パーマ・カラー等

 

おしゃれする為に必要な事が

 

髪の余力を削っていく

 


だから美容師は お客さんのおしゃれしたいの要望に応え

 

髪を美しく魅せるために

 

髪の毛のダメージを最小限削できる技術を

 

常に模索していきます

 

それが一番大切だから

 

しかし


トリートメントで髪が治ると 本気で信じている美容師もいます


中には 売上の為(単価アップ)を一番に考え

 

修復メニューと言うキャッチフレーズで

 

その時だけのツヤと手触りだけで

 

お客さんが満足してると思ってる美容師もいるでしょう(汗)


そろそろ 気づいた方がいいと思う!

 

お客さんから信用を無くす前に・・・

 

 

 

美容師や美容室をしっかりセレクトして

 

マイナスを少なくしてほしいんです・・・

 

 

 

 関連記事

 せっかくヘアケア するんですから~! 

365日のホームケアが美髪を育てる!

あなたはシャンプーに何を求めますか? 

お肌にやさしい 弱酸性 本当ですか~ 

ヘアトリートメントの正体? 

髪の毛 傷ませません! 美容室あるある~

まったく 良くならないんです(悩)

ダメージの負の連鎖に陥らないヘアケア! 

髪の毛を守ってくれるもの!

髪の毛に必要な水とは! 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

f:id:GOIS:20170412105456j:plain

熊本県山鹿市鹿本町梶屋872-1 
美容室  Red clover