山鹿市・美容師が語る パーマ・縮毛矯正・ヘアケアの新常識!

パーマ・カラー・縮毛矯正・ダメージケア・髪にまつわる新常識! 髪のプロでしか発信できない髪の知識と情報!

セルフで縮毛矯正・・・

癖が気になる女性の強い味方のはずの縮毛矯正


「ふんわりと絹のようになめらかな髪」

とのうたい文句の商品だったようですが・・・


こんばんは〰 GOIS です


数ヶ月前

ロレアルの縮毛矯正剤で脱毛!

アメリカで10万人が集団訴訟!!

とのニュースが流れました

 

日本でも知らない人はいないであろう

美容メーカーの「ロレアル」

そこの縮毛矯正剤が原因で

「脱毛や切れ毛、頭皮の炎症や水膨れ、やけどなどの苦痛を伴う不快な症状」

が現れたとして原告団は主張しているそうです。

 

 

ランキングに参加してます

      にほんブログ村 美容ブログへ
クリック頂くと嬉しいです(^O^)

 

この記事

www.afpbb.com 

以下引用

【AFP=時事】仏化粧品大手「ロレアル(L'Oreal)」がアフリカ系米国人の女性たちを対象に発売した縮毛矯正剤が「ふんわりと絹のように滑らかな髪」とのうたい文句とは裏腹に脱毛を引き起こしたとして、利用者らが14日、米カリフォルニア(California)州連邦裁判所に集団訴訟を起こした。
 問題の縮毛矯正剤は、ロレアルが「ソフトシーン・カーソン(Soft SheenCarson)」ブランドから発売した製品。ファッションモデルのシンシア・ベイリー(Cynthia Bailey)さんや、ミシェル・オバマ(Michelle Obama)米大統領夫人のヘアスタイリストとして知られるジョニー・ライト(Johnny Wright)氏など、セレブを宣伝に起用していたとされる。

 訴状によると原告団は、この縮毛矯正剤が原因で「脱毛や切れ毛、頭皮の炎症や水膨れ、火傷などの苦痛を伴う不快な症状」が現れたと主張している。
原告側代理人のベン・マイセラス(Ben Meiselas)弁護士によると、原告の人数は既に10万人に達している。

 過去にマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)さんなど有名人の代理人を務めてきたマイセラス弁護士は、AFPの取材に、賠償額は数億ドルに上る可能性があると指摘した上で、和解交渉には「喜んで」応じる方針を表明。「裁判を回避できるか否かは、ロレアル次第だ」と述べた。
 一方のロレアル側は、商品に問題はないと主張している。同社の広報担当者は、
「縮毛矯正剤は工業製品だ。説明書に従えば安全に使用できる」と説明した。

 

 

 

じゅ~万人!? スゴイ数だね

 

アフリカ系の髪質の人向けの薬剤ってことは

普通に考えてもハードスペックな薬剤の

可能性は十分考えられますね

より慎重に使用しないと事故に繋がるでしょう


まぁ ハードだろうとソフトだろうとマイルドだろうと

薬剤を使う以上 危険性は付いて回るんだけど

 

だいたい縮毛矯正を セルフで 自宅で! 

やろうなんていうのがまず間違い!

 

縮毛矯正みたな繊細な施術を

素人がセルフでやろうなんてまず 不可能!!


脱毛や頭皮の炎症が起こさなかったとしても

綺麗なストレートになんて100%無理でしょう

 


ドラッグストアでセルフ用の縮毛矯正剤が

並んでるのを見かけるが 商品を購入した人が

もしも 頭皮までベタ塗をしたり

長時間薬剤を付けたまま時間を置いていたりした場合

脱毛や切れ毛 頭皮の炎症や水膨れ やけど などの

危険性がかなりあるんじゃないの?

 

   

海外でも 日本でも

ドラッグストアで簡単に薬剤が手に入るけど

素人が扱うには危険性が高いと思う

だって プロの美容師でも

薬剤の使用時は 神経使うんだから!

 

 


訴訟問題の

「脱毛や切れ毛、頭皮の炎症や水膨れ

 火傷などの苦痛を伴う不快な症状」って事は

頭皮に薬剤が付着して起きたんだと思うけど

縮毛矯正の薬剤は頭皮に付けないのは

セオリーなんだが 強いクセを根本から

ストレートにしたかったのだろうと思う

 


セルフで頭皮に付かないように

根本ギリギリから薬剤をのせるなんて事は

どだい無理な話なんです

 


海外の薬事法事情は 全然わからないけど

アフリカ系の人の強い縮毛を伸ばす為の

薬剤スペックだったとしたら

還元剤濃度とかPHなんかは高めの設定なのかな?

 

そんなのが頭皮に付いちゃうのは

やっぱ危険でしょ・・!