~もっと知りたい髪の世界~ blog

現場の美容師が語る髪の毛事情 パーマ・カラー・縮毛矯正・ダメージケア・髪にまつわる新常識 髪のプロでしか発信できない髪の知識と情報!

身の毛もよだつビビり毛!!

こんばんは、連日ゴイスです!


先日、新規のお客様で毛先がビビリ毛になってしまい何とかならないか?

とご来店頂きました。

 

ストレートと毛先デジタルパーマを何度か繰り返していたらビビリ毛になってしまった

 

とのことで長さは変えたくないので、切らないで何とかならないか?

 

ビビリ修復するかカットする迷ったが、修復は選択せず10cm程切って

 

ビビリ毛を落とす方向で納得してもらった。

 

ビビリ修復で要望に答えたかったが、修復後のケアを考えると

 

カットする選択が良いと思ったからだ。

 

髪の毛は一度痛むと何をしても元に戻すことはできません 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ
ランキングです、お願いします  

 

 

 

以前の実験をどうぞ

 

f:id:GOIS:20161014174112j:plain

 

 

 当店の実験用ウィッグ(三つ葉ちゃん)で、

 

ジリッジリのバッサバサをわざと作った(これがビビり毛)

 

 

 

こいつを実験!

 

 

f:id:GOIS:20161014174827j:plain

 

 

 

薬液つけて、時間おいて

 

 

f:id:GOIS:20161014175115j:plain

 

 

 その後、コーティング剤(皮膜)髪の毛に塗って

 

ストレートアイロンで修復しながら伸ばして行きます

 

 

慎重にぃ~  デリケートにぃ~  微妙な力加減でぇ~   (フゥ~~ッ)(汗)

 

 

 

ビビリ伸ばしが終わったら、もう一度薬品つけて終了。

 

 

 

f:id:GOIS:20161014175524j:plain

 ハナヘナと呼ばれるヘナで、テロンテロンの髪の毛の

 

 強度を上げてます(実験なので右のラップ巻いてる方だけヘナで強度アップ)

 

 

 

 

 

 

 

 出来上がり ↓

f:id:GOIS:20161014180020j:plain

 

乾かしただけ

何とかお手入れ出来るぐらいって感じですかね

 

右側のヘナの方は強度も上がりしっかりした手触りになった

 

 

 

 

が、しか~し

             

 ビビリ修復は一時的なもので

 

 

 

根本的な髪のダメージは1ミリたりとも良くなったわけじゃありません!!

 

 

いっときのゴマカシに過ぎません

 

 

時間が経てば、またダメージに悩む事になるでしょう

 

 

 

繰り返します 今現在の科学では 傷んだ髪を もとに戻す 治すことは

  

不可能で どんなに高価なトリートメントやビビリ修復などしても無理!

 

だから、ハイダメージやビビリ毛は切れ がトリートメント

 

なんです・・・・(涙) 

 

 

 

 

ビビリ修復はリスクも伴います、

 どうしても切れない方はご相談ください....

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 美容ブログへ
ランキングお願いします!